TOP
安全・安心の設計システム技術者養成課程の概要
履修プロセス
組織
授業紹介
フィールド実習
セミナー案内2008年度
セミナー案内2009年度
セミナー案内2010年度
安全技術者養成コース
2012年度 安全技術者養成コース
2011年度 安全技術者養成コース
2013年度 安全技術者養成コース
2014年度 安全技術者養成コース
2015年度 安全技術者養成コース
2016年度 安全技術者養成コース
2017年度 安全技術者養成コース
写真集
English

お問い合わせ
同志社大学 大学院理工学研究科
安全技術者養成コース
TEL&FAX 0774-65-7707(直通)
0774-65-6495(機械系事務室)

最近の画像
教室の様子5 (2017-5-30)
教室の様子5
教室の様子4 (2017-5-30)
教室の様子4
教室の様子3 (2017-5-30)
教室の様子3
トップ  >  フィールド実習  >  国内/国際KY活動

国内KY活動/国際KY活動

国内,海外企業等で危険予知(KY)作業と安全設計の取り組みを体験します(2週間).
これらのKY活動実践を通して,高い企画力,リーダーシップをもった人材を育てることを目指します.


 

KY活動報告会

2年次末に,1年次の事例(事故)調査,2年次の国内KY活動/国際KY活動を総括した報告会を実施します.

 

 

※博士後期課程では,上記に加え,国際的素養を一層培うため,国際研修(3?12ヶ月),プロジェクトマネジメント実習,同成果を報告する連携大学国際学生報告会を開催します.

前
事例(事故)調査
カテゴリートップ
フィールド実習
サイト内検索
カレンダー
前月2018年 11月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>
今後の予定
予定なし
リンク